費用

当サイトを運営する知育特許事務所では、従量制の料金体系を採用しています。ご依頼の際に必要な費用は、手続の回数や書類の枚数などにより変動します。弊所に依頼する場合には、弁理士に支払う手数料と特許庁に収める特許印紙代が必要になります。

標準的なケースでは、特許出願するまでに30~40万円程度特許を取得するまでに60~100万円程度かかります。

1.特許取得までにかかる費用(よくあるケース)

1-1.特許出願前

特許調査の手数料 50,000~100,000円

※ケースによって費用が変動します。

1-2.特許出願時

特許出願書類の作成手数料 250,000~350,000円
特許印紙代 14,000円

※特許出願書類の作成手数料は、作成する書類の枚数により費用が変動します。

1-3.審査請求時

審査請求手数料 10,000円
特許印紙代 118,000円+(請求項の数×4,000円)

※審査請求時の特許印紙代には、軽減制度があります。
※軽減を受けれる場合には、特許印紙代が10万円ほど安くなります

1-4.審査対応時

意見書・補正書の作成手数料 150,000~200,000円

※意見書又は補正書の一方を作成する場合は、上記手数料の半額程度になります。
※特許になるまでに、通常1~2回、この手数料が必要となります。

1-5.特許料納付時

成功報酬 100,000~150,000円
特許料の納付手数料 10,000円
特許印紙代 2,100円+(請求項の数×200円)

※成功報酬は請求項の数により変動します。
※特許料納付時の特許印紙代には、軽減制度があります。

2.特許調査の費用の目安

 出願前の特許調査  50,000~100,000円
 無効資料調査  150,000~300,000円
 侵害予防調査  200,000~400,000円

※ケースによって費用が変動しますので、まずはお問い合わせ下さい。