TMって何…TMとⓇのマークの商標における相違点と共通点

TMとはtrademarkの略です。trademarkとは日本語で商標という意味です。また、Ⓡとはregistered trademarkの略です。registered trademarkとは日本語で登録商標という意味です。

TMマークは、TMマークを付ける対象が登録商標であるか否かに関係なく使えるのに対し、Ⓡマークは、Ⓡマークを付ける対象が登録商標でなければならない点で相違します。一方、TMマークや®マークを付ける位置は自由な点で両者は共通します。

TMマークの意味

▲TMマークが付けられた商品|森永製菓のDARS
▲TMマークが付けられた商品|スターバックスのカフェラテ

TMとはtrademarkの略です。trademarkとは日本語で商標という意味です。商標との言葉の通り、TMマークが付された対象(例えば、文字やロゴなど)が商標であることを意味します。

TMマークが付された商標は、一般的に、商標登録の申請前の商標であったり、商標登録の申請中の商標であることが多いです。ただし、商標登録の申請するつもりがない商標についてTMマークが付される場合もあります。

TMマークの意味としては、TMマークが付された対象が単なる商標であることを示しているに過ぎません。TMマークが付された対象が商標登録されているのかどうかは分かりません。

Ⓡマークの意味

▲Ⓡマークが付けられた商品|ネスレのキットカット
▲Ⓡマークが付けられた商品|森永製菓のポッキー

Ⓡとはregistered trademarkの略です。registered trademarkとは日本語で登録商標という意味です。登録商標との意味の通り、Ⓡマークが付された対象(例えば、文字やロゴ)が登録商標であることを意味します。

Ⓡマークが付された商標は、商標登録が認められた商標です。商標登録が認められていない商標に®マークを使うことは法律で禁じられています。

Ⓡマークの意味としては、Ⓡマークが付された対象が登録商標であることを示しています。

TMマークとⓇマークの主な相違点と共通点

TMマークとⓇマークでは、主に次のような相違点と共通点があります。

TMマークは勝手に使っていい

TMマークは、TMマークを付した対象が登録商標であるか否かに関係なく使えるため、TMマークを勝手に使っても問題ありません。そのため、TMマークが付された付された対象について商標登録が認められたとしても、引き続きTMマークを使うことができます。なお、Ⓡマークは登録商標にしか付けることができません。

TMマークやⓇマークを付ける位置は自由

TMマークやⓇマークを付ける位置については、具体的な決まりはありません。一般的には、商標の右下か右上に付けられていることが多いです。

身の回りにある商品を実際に見てみよう

TMの意味と、TMマークとⓇマークの商標における相違点と共通点を説明しました。TMマークは、TMマークが付された対象が単なる商標であることを意味します。

TMマークは、TMマークを付した対象が登録商標であるか否かに関係なく使えるのに対し、Ⓡマークは、Ⓡマークを付した対象が登録商標でなければならない点で相違します。

一方、文字やロゴなどの対象にTMマークやⓇマークを付ける位置については、TMマークもⓇマークも自由という点で共通します。

コンビニで売っているような馴染みのある商品にもTMマークが付けられています。実際に売られている商品を確認することで、TMについて理解が深まるでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

米田恵太

弁理士。当サイトの運営責任者。幼い頃、大切にしていたガンダムのカードをパクられた経験から、大切なものをパクられないようにすべく、特許や商標などの知的財産で大切なアイデアなどを守ったり、活用したりするサポートをしています。 商工会議所、商工会、金融機関、企業など各種業界団体での講演実績も多数。 支援先は、メーカー、スタートアップ企業、個人発明家のみならず、デザイン会社、マーケティング会社、ミシュランに掲載の飲食店など多岐にわたっています。